HUAWEI Honor Magicのスペック・価格・発売日

日本でもSIMフリースマホが人気のブランド・ファーウェイは、海外で「Honor Magic (华为(HUAWEI)荣耀Magic)」という、AI搭載のハイエンド端末を発表しました。5.09インチの高解像度AMOLEDディスプレイ、Kirin 950プロセッサー、4GBのメインメモリとハイスペックなモデルとなっています。中国では発売予定ですが、日本を含むその他海外での発売は未定。

今回はHUAWEI honor Magicのスペック・価格・発売日をチェックしていきます。

HUAWEI honor Magicのスペック

機種名Honor Magic
ブランドHUAWEI
OSAndroid 6.0 marshmallow / Honor Magic Live
ディスプレイ5.09インチ AMOLED
2560*1440解像度
577ppi
プロセッサーHUAWEI Kirin 950 2.3GHzオクタコアCPU
RAM4GB
ストレージ64GB
背面カメラ12MPデュアルレンズセンサー F/2.2
フロントカメラ8MPセンサー F/2.0
バッテリー2,900mAh(一体型)
Wi-Fi802.11b/g/n/ac
Bluetooth4.2
位置情報GPS/AGPS/Glonass/BeiDou/Navigation Satellite System
センサーHall effect sensor
Fingerprint sensor
Proximity sensor
Ambient light sensor
Compass
Accelerometer
Phone status indicator
Gyroscope
本体カラーゴールデンブラック、ポースレンホワイト
その他USB Type-C
本体サイズ146.1 x 69.9 x 7.8mm
重量145g

Honor Magicは、Android 6.0 Marshmallowを搭載したスマートフォン。5.09インチと小型ディスプレイながら2560*1440ピクセルの高解像度となっており、全角がラウンドフォルムの独特なデザインになっています。「Honor Magic Live」というAIアシスタント機能が搭載されており、様々な操作が可能です。

2016-12-18-12-54-13

FaceCodeを利用すると、所有者が確認できた時だけにプッシュ通知を表示できます。この辺りのプライバシー関連の機能もいくつか面白いものがありそうです。

facecode

プロセッサーはKirin 950。4×Cortex A53 1.8GHz / 4× Cortex A72 2.3GHzのオクタコアCPUとMali T880MP4 900MHz GPUはMate 8などにも搭載されていたSoCで、その実力は証明済み。背面にはモノクロセンサーとRGBセンサーを組み合わせたデュアルレンズを搭載しており、最近発売されたHonor 8のデュアルレンズと同じような構成に。

2016-12-18-12-51-10

接続ポートはUSB Type-Cでリバーシブルとなっており、急速充電のMagic Chargeに対応しています。

2016-12-18-12-50-03

HUAWEI Honor Magicの価格

honor Magicの中国での販売価格は、3699元。日本円にして約6万3000円程度と、見方によってはかなり安く感じる方もいるのではないでしょうか。

2016-12-18-12-59-26

HUAWEI honor Magicの発売日

中国での出荷は2016年12月25日を予定しているようですが、初めは中国のみの発売となる予定。新しいデザインや新機能が試したい方もいるかと思うので、ぜひ日本でも発売してほしいところです。

実機レビューというか、本体の動画もすでにアップロードされていますね。

発表直後ということでまだ海外のECサイトにもほとんど出ていない(中国のJD.comには登場しているみたいですね)状況ですが、今後日本からも簡単に手に入るようどこかのECサイトが安く販売してくれれば良いのですが・・・。

Source:JD.com

HOME | 注意事項 | CONTACT