サイトアイコン GNJ

LeEco Le Pro 3 X720が発売。Snapdragon 821搭載のハイスペック

LeEco(LeTV)から新機種「LeEco Le Pro 3(X720)」が発売。Snapdragon 821、4GB RAMもしくは6GB RAMを搭載したハイスペック機種となっており、5.5インチの大画面ディスプレイを備えます。

正規価格で3万円以下からという低価格も魅力的なモデル。性能を簡単に紹介していきましょう。

LeEco Le Pro 3(X720)のスペック

LeEco Le Pro 3Snapdragon 821を搭載したハイスペックのAndroidスマートフォン。RAMやROMの容量は販売元やモデルによって複数あるようです。

モデル LeEco Le Pro 3(X720)
OS Android 6.0
プロセッサー Qualcomm Snapdragon 821 クアッドコアCPU
Adreno 530 GPU
ディスプレイ 5.5インチ フルHD
メモリ 4GB / 6GB / 8GB RAM
ストレージ 32GB / 64GB / 128GB
カメラ 背面16MP
フロント8MP
バッテリー 4070mAh
SIM デュアルSIM(Nano / Nano)
対応バンド 各モデル・ストアを参照
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
本体サイズ 151.4×73.9×7.5mm
175g

ディスプレイは5.5インチのフルHD、内蔵メモリは4/6GB RAMの2種類があり、ストレージは32/64/128GB ROMの3種類が存在。カメラは背面が16MP、フロントカメラが8MPとなっています。バッテリーは大容量の4070mAh。

LeTV(LeEco)のスマートフォンはとにかく基本スペックが高く価格が安い、という野心的なブランドなので、今回のLeEco Le Pro 3/X720も高性能ながらコストパフォーマンスの高い機種に仕上がっているようです。

LeEco Le Pro 3/X720の価格

NDTVの報道で通常版の発表時価格が以下の通り。

このほかにZhang Yimou editions(中国の有名な映画ディレクターの名前を冠しているそうです)があり、こちらの価格は以下の通り。

最大容量のスペックモデルでも現地価格で5万円以下程度と、今回のLeEco Le Pro 3もコストパフォーマンスの高い機種になっている可能性が高いです。

ちなみに日本から購入できるストアはまずはAmazon.co.jpはLeEcoの現地価格と比較して高すぎるのであまりお勧めしません。海外販売モデルはGeekbuyingで最小の4GB/32GBモデルが356.19ドルだったので、この辺りの価格からに落ち着くかもしれません。

GearBestに関しては少し価格が442.04ドルで64GBモデルのようです。セールになればもう少し価格が下がる可能性もあるので、両方チェックしておくと良いでしょう。

モバイルバージョンを終了