Zenfone 5のレビューと比較

ZenFone 5  A500KL ASUS

ZenFone 5  A500KL ASUS

Zenfone 5はASUSが展開するSIMフリースマートフォンです。発売当初から注目度が高く、格安スマホと人気があり、多くのサイトで高評価を得ている端末です。

今回はこちらの端末を評価、比較し、ランク付けしていきたいと思います。

Zenfone 5の比較・ランキング

スマートフォンを比較・ランク付けして、オススメの機種を紹介していくページです。ランキングは以下の5項目から、星5つ満点で(★〜★★★★★)評価しています。(評価方法とランキングの方法についてはこちらをご覧ください。)

  1. スペック(性能)
  2. 価格
  3. コストパフォーマンス
  4. 格安SIMとの相性
  5. ユーザーレビュー・口コミ

スペック(性能)

Zenfone 5のスペックを確認していきます。クアッドコアCPU搭載、RAMは2GBです。内部ストレージは8GB/16GB/32GBがありますが、人気は16GBのようです。micro SDカードが最大64GBまで対応しているので、少ない本体容量+SDカードの組み合わせがベストです。入力はATOKに対応し、操作性の面では格安スマホの中でも随一でしょう。

デメリットを挙げるとすれは電池持ちでしょうか。2110mAhのバッテリーを積んでいますが、利用頻度や方法によってはバッテリーの減りが早いようです。この辺はモバイル充電端末でカバーしたいところですね。

機種名ASUS Zenfone 5
OSAndroid 4.4 kitkat
CPUクアルコム Snapdragon 400 1.2GHz クアッドコア
RAM2GB
ROM8GB/16GB/32GB
ディスプレイ5インチ
カメラメイン 800万画素
バッテリー2110mAh

スペック:★★★★ 4

価格

ASUS Zenfone 5の価格は3万円前後です。もちろん容量によって価格は前後するので注意しましょう。これはSIMフリースマートフォンの中では通常の価格といって良いのではないでしょうか。

ただ、最近はオクタコア搭載のHUAWEI P8liteなど、ハイスペックの低価格端末が多く出てきています。ASUS Zenfone 5もバランスの良い機種ではありますが、若干古いモデルになってきているということ、自社・他社製品で同じ価格帯の高スペック端末が発売されている経緯も踏まえても、★4つです。

価格:★★★★ 4

コストパフォーマンス

コストパフォーマンスは優れているといえます。ただ先程も述べたように、ASUSのZenfone 2 やHUAWEI P8liteなど同じ価格帯で新製品がドンドン発売されていることに加え、電池持ちに若干の不安があるということを加味すると、上記2機種には少し及ばない評価をしざるを得ません。

要は「良い端末だったけれども、若干型遅れになりつつある」を考慮して、コスパは★3つ。

コスパ:★★★ 3

格安SIMとの相性

Zenfone 5をMVNOの格安SIMで運用する前提で、4G LTEや3Gの掴める電波(band)を調査しました。多くのサービスが存在するドコモ系のMVNOとの相性は非常に良いです。

LTEバンドではメインバンドのband1に対応していますし、プラチナバンドであるband19にも対応しています。LTEとの相性は抜群に良いですね。

3GバンドもFOMAプラスエリアに対応しているので、ここの評価は高いですね。ドコモ系格安SIMとの組み合わせではガンガン使い倒すことができるでしょう。

ちなみにAU系MVNOとの相性はそんなに良くないです。メインプラチナバンドのband18に対応していないので、オススメ出来ません。

  • LTE→band1/3/19
  • 3G  →FOMAプラスエリアに対応
  • au系格安SIMとは相性△

格安SIMとの相性:★★★★ 4

ユーザーレビュー・口コミ・評判

Zenfone 5のユーザー評価は高いです。しかし、すでに新規ユーザーの購入傾向は、新端末のZenfone 2系や他社端末に移行しつつあります。

この辺は、スペックと価格を加味して決めたいところですが、ほとんどの場合で新端末のほうが価格とスペックのバランスが高いので、本体価格が下がらない限り購入する意味はあまりなくなっていていると評価すべきです。アウトレット品で出てくることを待ちましょう。

ユーザー評価:★★★ 3

ASUS Zenfone 5のレビュー比較・ランキングの総合評価

では上記5項目をもとにASUS Zeonfone 5を総合的に評価して、ランク付けをしていきましょう。今回のレビューは以下のようになりました。

スペック4 ★★★★
価格4 ★★★★
コスパ3 ★★★
格安SIMとの相性5 ★★★★★
ユーザーレビュー3 ★★★
総合評価平均 3.8

新機種が既に多く発売されていることもあり、若干点数がさがり平均3.8点という結果になりました。Zenfone 5に関してはもう本体価格が投げ売りされるのを待つのみ感がすごいです…。

ただ国内メーカーの格安スマホと比較すればコストパフォーマンスはまだまだ高い機種ですし、zenfoneシリーズはデザインも洗練されているので一見の価値はあります。の予算との相談になりそうですね。

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT