Meizu M U20のスペック。YunOS搭載

meizu-m-u20

MEIZU M U20がGearbestでプレセール開始。スペックをチェックしておきます。M U20はアリババが開発するモバイル用のOS「YunOS」を搭載したモデルで、価格はプレセール時で179.96ドルです。

この記事の目次

Meizu M U20のスペック

 Meizu M U20は、アリババ開発の「YunOS」を搭載したスマートフォン。YunOSと言えばAndroidをベースにしたOSで、Meizuもアリババから出資を受けたりと何かと関係のある2社。スペックは以下の通りです。

モデルMeizu M U20
OSYunOS
ディスプレイ5.5インチ 1920*1080 フルHD 2.5D Arc
プロセッサMediaTek Helio P10 オクタコアCPU 最大1.8GHz
Mali T860 MP2 GPU
内蔵メモリ2GB RAM
内部ストレージ16GB ROM
microSDカードスロットスロットなし
背面カメラ13MP
フロントカメラ5MP
バッテリー3260mAh
ネットワーク2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 850/900/1900/2100MHz
4G: FDD-LTE 1800/2100/2600MHz
SIMサイズNano SIM × 2
Wi-Fi802.11a/b/g/n
Bluetooh 4.04.0
GPS/センサーGPS/A-GPS/GLONASS/Beidou
Accelerometer, Ambient Light Sensor, Gyroscope,Hall Sensor, Proximity Sensor, Gravity Sensor
指紋認証スキャナー
本体サイズ15.30 x 7.54 x 0.77 cm

YunOS

動画レビューを見る限りはそこそこしっかり動いている模様。

YunOSを試してみたい方には面白い端末と言えそうです。

ちなみに少し前の端末ではありますが、Meizu MX4の通常版とYunOS版の比較動画も中国語ですがあります。こちらのYoutube動画は図もあるのでわかりやすいかもしれません。

購入は下記サイトで情報をチェックしておきましょう。

Meizu M U20 -gearbest-

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT