arrows M02とHuawei P8liteスペック・価格比較!

arrows M02 富士通

arrows M02 富士通

人気の富士通製SIMフリー【arrows M02/RM02】と、高コスパで人気の【Huawei P8lite】のスペックや価格を比較!国産vs海外メーカーを比べるということで、基本性能の他にも「おサイフケータイ・VoLTE・防水防塵」対応などにも注目!

arrows M02 vs Huawei P8liteのスペック比較

スペックを比較してみると、全体的にHuawei P8liteの方が優っているように見えます。arrows M02(RM02)に特徴としては「電池持ち/防水防塵/おサイフケータイ」などに対応しているので、「海外SIMフリースマホ VS 国内仕様ISMフリースマホ」の構図が成り立ちます。

機種名arrows M02Huawei P8lite
OSAndroid 5.1 LollipopAndroid 5.0 Lollipop
Emotion UI 3.1
ディスプレイ5.0インチ HD
720x1280
5.0インチ HD
720x1280
CPUQualcomm Snapdragon410
(1.2GHzクアッドコア)
Hisilicon Kirin 620 オクタコア (A53/1.2GHz)
RAM/ROM2GB/16GB2GB/16GB
カメラ背面カメラ810万画素
インカメラ240万画素
背面カメラ1300万画素
インカメラ500万画素
バッテリー2,330mAh2,200mAh
防水/防塵防水 IP5/8
防塵 IP6X
-
おサイフケータイ-
VoLTE-
SIMサイズNano SIMデュアルSIM
(Micro + Nano SIM)

画面サイズ・本体

HUAWEI P8lite

画面サイズは5インチのHDディスプレイと互角。ただし本体サイズは富士通arrows M02が「厚さ8.6mm」と少し厚め。対してHuawei P8liteが7.7mmとかなり薄くなっています。縦・横のサイズ感はほとんど同じとなっているだけに、持った感じの快適さはファーウェイが勝りそうです。

CPU / RAM / ROM

クロック数は同じですが、コア数はP8liteが2倍の「オクタコア」を搭載。kirin 620はHisiliconシリーズ上位モデルではありませんが、そこそこサクサク動作します。

RAM/ROMは2GB/16GBと変わりませんが、CPUに違いが出てくる分こちらもHuaweiが上といえるでしょう。

バッテリー / 電池持ち

2200mAhと2330mAhとバッテリー容量はほとんど変わりませんが、富士通のarrows M02は「3日の電池持ち」謳っているだけあり、使用状況によってはかなり持ちます。

Huawei P8liteもスリープ時の消費電力は少ないとの評判ですが、バッテリー比較では富士通の勝利。

周波数帯 / 対応バンド

両機種ドコモ系MVNOの周波数帯に対応しており、LTEバンドはメインのBand 1、プラチナバンドのband 19に対応しています。3GバンドもFOMAプラスエリアのband 6/19にしっかり対応しています。

ただしarrows M02に関しては「au系回線のLTEバンド」にも対応しているSIMフリースマホなので、日本国内では運用の幅が広いです。

arrows M02とHuawei P8lite・おすすめポイント比較

ここからは機種ごとのオススメポイントを紹介します。「国内メーカー VS 海外メーカー」の特徴がよく出ている部分なので、しっかり確認しておきましょう。

arrows M02はおサイフケータイが使える

富士通の新モデルは「おサイフケータイ(Felica)」に対応。モバイル決済の「楽天Edy」「WAON」などのモバイル決済が使えるので、楽天モバイルなどで利用するとさらにお得になる可能性も。

国内系サービスに対応しているのはオススメポイントとして挙げておきます。

防水防塵/ MIL規格準拠の耐久性

国産機種ならでは「防水/防塵」機能を搭載しているので、少しの水濡れくらいであれば大丈夫そうです。さらに米国「MIL規格」の14項目に準拠しているので、あらゆる障害への堅牢性も持ち合わせています。

壊れにくさなら富士通の機種に1票。

スペック・Huawei P8lite

最初に確認した通り、スペックで比較すればP8liteに軍配があがります。しかし国内系サービスや防水機能も搭載しているarrows M02も捨て難いところ。よって

「スペック重視か・国内サービス重視か」

で選んだ方が良さそうです。最後に価格を見てみましょう。

価格はどちらがお得?コスパ勝負

  • arrows M02/RM02 : 29,800円
  • Huawei P8lite : 28,600円
  • (楽天モバイル-11月11日)

価格はほぼ同じなので、コスパに関しては特徴も踏まえると同等と言えます。

arrows M02とHuawei P8liteの比較・まとめ

2機種共違った特徴があり、購入する際は上記のオススメポイントを踏まえて検討したいですね。

参考:【楽天モバイル】  

オススメ記事

(おサイフケータイ対応SIMフリースマホまとめ)

(楽天モバイルのSIMフリー新モデル徹底比較!)

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT