LINEはもっとオープンなSNSに?「#ハッシュタグ」「@メンション」「全体に公開」機能を搭載へ

line hushtag tag setting

5月26日にAndroid版のLINEアプリがバージョン6.3.0にアップデートされ、タイムラインでの投稿に#(ハッシュタグ)と@メンション(タグ付け)機能が追加されました!さらに「全体に公開」をすることで、国内でも他LINEユーザーのタイムラインがみることができるようになり、よりLINEがオープンなSNSになるかも?!詳細をチェック!


LINEの「#ハッシュタグ」機能

まずは「#」のハッシュタグ機能。タイムライン内に#をつけることで、#で始まる投稿を簡単に確認できるようになります。これはFacebookやInstagramのハッシュタグ機能とほぼ同じですね。…今話題のニュースや流行っていることなどは#で拡散するともっとLINEを楽しむことができるようになりそうです。

LINEの@メンション(タグ付け)機能

ユーザータグ付け機能も新たに追加されており、@(メンション)をLINEユーザー名の前につけると、タイムライン内で友人をタグ付けすることができるようになります。メンションすることで相手のLINEタイムラインにも通知が届くようになっているので、一緒に撮った写真をシェアする場合に便利そうですね。

タイムラインで「全体に公開」設定が登場

また海外版LINEのみだった「全体に公開」のタイムライン設定が日本国内でも使えるようになりました。これによって「自分のLINE友だち」「グループ」のみだった公開範囲がさらに広がるので、より自分の投稿を他のLINEユーザーにも見てもらえるようになります。(この機能はAndroidのみならずiPhoneでも使えるようになっているようです。)

8f18e358-s

LINEがもっとオープンなSNSに!まとめ

…メッセージアプリとして国内で人気を獲得したLINEですが、最近では投稿のシェアやタイムライン機能の強化など、よりオープンなSNSに変化しつつあります。公開設定などに気を付けながら、新機能を利用してよりLINEを快適に利用してみましょう!

line hushtag tag setting