デュアルOS+Cherry Trail搭載タブレット「Teclast X98 Plus」発表!

teclast x98 plus b

teclast x98 plus

Windows 10とAndroid 5.1の両方を搭載したデュアルOSタブレット「Telclast X98 Plus」が発表されました。Intel製の高性能CPU「Cherry trail」を採用し、RAMは4GB、ROMは64GBとハイスペックな仕様となっています。

バッテリーも8000mAhながら価格は発売から2万5000円程度と激安。今回はおすすめポイントと購入場所を紹介していきましょう。

Teclast X98 Plusのスペック

teclast x98 plus fronto

デュアルOSを採用したハイスペックなタブレット「Teclast X98 Plus」。今回の機種はTeclast製品の中でも全部載せの機種となっており、OSはWindows 10とAndroid 5.1が両方使える優れものです。

機種名Teclast X98 Plus
OS
Windows 10+Android 5.1 Lollipop
ディスプレイ9.7インチ(2048 x 1536 QXGA IPS Retina)
CPU
Intel Atom x5-Z8300 64bit (Intel Cherry Trail Z8300) クアッドコア1.84GHz
GPUIntel HD Graphics gen 8
RAM・ROM4GB・64GB
カメラ背面5MP/フロント2MP
バッテリー8000mAh
Bluetoothv4.0
WiFi802.11b/g/n

Cherry Trail Z8300(Intel Atom)搭載

teclast x98 plus b

Intel製のタブレットPC向けプロセッサー「Cherry Tail x5-Z8300」を搭載。CPUターボ時のクロック数は最大1.84GHzと高速です。RAM4GBも合わせると、高画質動画や重いゲームも快適に使える環境が整っています。

そしてこちら下の動画が実際に重いゲームをプレイしている画面。かなりスムーズに動いていますね。

バッテリー

teclast x98 plus c

海外のレビューサイト「TECHTablet」では10点中8点をつけており、その中でも高評価だったのがバッテリーと電池もちです。前作のX98 Proでは5時間ほどしか持たなかったのですが、今回のx98 Plusは8000mAhの超大容量バッテリーを積んでいます。

WiFi利用時でウェブサイト閲覧や動画視聴、書類などいろいろな作業をやってみたところ、バッテリーでは8時間持ったそうです。これは中国系格安タブレットの中では「超」が付くバッテリー持ちということがわかります。

ちなにぶっ続けでゲームをした場合にも4-5時間は持ったとの報告なので、電池もちは気にせず持ち運んで利用できそうです。

発熱も少なめ

Intel AtomのCherry Trailは発熱問題が少し見受けられますが、今回のTeclast X98 Plusは発熱も少ないようです。同じくTECHTabletが行ったレビューによれば、CPUとGPUの発熱は68-70度以上にならなかったことが計測されており、温度的に言えば、完璧に正常です。

スタイラスペンもついてくる?

最後に開封動画を紹介しておきます。外観・質感もメタルボティで購買意欲を掻き立てますね。

価格はプレオーダーで2万5000円弱となっています。このスペックのタブレットなら、かなり安い部類にはいるのではないでしょうか?

購入サイト:GearBest

Teclast X98 Plus、ハイスペックな格安タブレットまとめ

この手の中国タブレットは高性能プロセッサーを積んでいるぶん電池もちが悪かったり発熱がひどかったりといったことがありますが、今回のTeclast x98 Plusのレビューを見る限りではそのあたりもクリアされたようです。

デュアルOSでWindows ,Android ともに利用できるので、1台もっておくと何かと便利かもしれませんね。

購入サイト:GearBest

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT