GoogleのNexus Sailfish(HTC S1)build.propファイルがリーク

nexus2cee_Pacific-sailfish_thumb_thumb

Googleと開発メーカ―の協力による「Nexus」シリーズ。最新端末はNexus 6PとNexus 5Xですが、今回はHTCが開発していると見られる新ネクサススマートフォン、通称「Sailfish」のbuild.propファイルが海外でリークしました。

HTCの新Nexus「Sailfish」のBuild.porpファイルがリーク

2016-2017年版のNexusスマートフォンを開発していると噂されるHTCですが、開発コードネーム「Marlin」「Sailfish」のうち、Sailfishのbuild.prop fileがリークしました。

このbuild.propファイルとは簡単に言うと「Androidを動かすための重要なビルドプロパティや設定」を含んでいるファイルです。Twitter上の画像を確認すると、確かにSailfishの名前が入っています。

情報の出どころはスマートフォンなどモバイル機器関連のリークで有名なEvan Bless氏の@evleakのTwitterアカウント。たまに外す情報もありますが、かなりの確率で的中させている人なので気になるところです。

ちなみにAndroid POLICEがいままでリークしているSailFishのスペックは以下の通り(情報の出どころ非公開)。…今後の最新NexusをHTCが開発しているのは多くのサイトが報じている通りほぼ確定的な情報に近づいており、セイルフィッシュに関しては5インチのサイズにAMOLEDディスプレイ、2.0GHzのクアッドコアプロセッサーを搭載する見込み。

  • コードネーム「Sailfish」S1
  • Manufactured by HTC
  • 5″ 1080p display (~440PPI) AMOLED (revised per Marlin leak)
  • Quad-core 2.0GHz 64-bit processor (model unknown)
  • 4GB RAM
  • 2770mAh battery
  • 32GB storage (unknown if multiple models will be available, or even if this is the base storage level)
  • 12MP rear camera, 8MP front
  • Rear-mounted fingerprint scanner
  • USB-C port (bottom)
  • Bottom-firing speaker or speakers (unknown if dual)
  • Top-mounted headphone jack
  • Bluetooth 4.2

また兄弟機種となるMarlinに関しては、5.5インチのQHDディスプレイに大容量バッテリーや4GBのRAMと、こちらも高性能モデルに仕上がるようです。

  • コードネーム「Marlin」M1
  • Manufactured by HTC
  • Quad-core Qualcomm processor
  • 5.5″ QHD (2560×1440) AMOLED display
  • USB-C port
  • 12MP rear camera, 8MP front
  • Rear-mounted fingerprint scanner
  • 4GB RAM
  • 3450mAh battery
  • Bottom-firing speakers
  • 32/128GB of storage
  • Bluetooth 4.2

…ただし現行モデル「Nexus 6P」開発元のHUAWEIが今回もNexus端末を発売するんじゃ?なんて噂もありますが、いずれにしても今後の正式発表がたのしみですね。

Source:Android Police1,2/poket-lint

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT