iPhone 6S・6S Plus・6Cの発売日/スペックのリーク情報まとめ

iPhone6s/6 plusに加え、6cの情報も次々にリークがありました。今回は「いつ発表するのか」や発売日、スペックや性能・搭載予定の機能など、今まで判明している情報をもとにまとめてみました。(リーク情報なので、実際の仕様とは異なる場合もあります)


アップデート:公開から期間が経過しています。iPhone 7とiPhone 7 Plusが発売されているので、気になる方は最新情報をこちらからチェックしておきましょう。

iPhone 6S/6S Plusのリーク情報

iPhone6Sは2015年9月9日に開催されるイベントでアップルが発表するだろうと噂になっています。名前はどうなるかわかりませんが、多くのリーク情報のすり合わせで、わりと信憑性の高いものになってきています。

  • 発表日 ⇒2015年9月9日
  • 発売日 ⇒2015年9月 18日or 25日
  • スペック ⇒RAM 2GB, 新プロセッサー「A9」
  • カメラ ⇒1200万画素、4K撮影、240fpsスローモーション撮影
  • 新機能 ⇒forcetouch
  • デザイン ⇒大きな変更なし?背面素材が変わるかも
  • カラー ⇒ローズゴールドモデルが追加?

発表日

発表は次回のAppleが開くイベントの日付2015年9月9日ではないかと言われています。これはどこの情報サイトも報じているので、わりと信頼性が高そうです。おそらく管理人もイベント当日はパソコンに張り付くでしょう。

昨年と同じ発表サイクル等、わりとアップルは一定な感じですね。ただAndroidシェアのこともあるので、廉価版やiPadの種類がドンドン増えてきているのも事実です。

発売日

大手Apple製品関連の情報サイトによれば、発売は9月18日か9月25日になるだろう。というのが最新の情報です。

ただこちらに関してはパーツの生産が遅れているというニュースが多々入ってきているので、遅れる可能性があります。6の生産を減らしてまでSとS Plusに労力をつぎ込んでいるという噂ですから、発売も早めになって欲しいですね。

スペック

  • RAMが2GBに強化
  • 「A9」最新チップセット(CPU)
  • カメラが1200万画素、4k撮影、240fpsスローモーション撮影

との最新リーク情報です。

RAMが2GBに増量されるとのことですが、これを搭載していたのはA8Xチップセットを搭載していたiPad air 2だけでした。今までもiPhoneは少ないRAM容量でアレだけの高速動作を実現していたので、今回のスペック強化で恐ろしい機種になりそうです。

プロセッサーは新型のA9が搭載される予定ですが、14nmFinFETプロセスを採用することによって、更に高速化、省電力化が図られるとの噂です。これは今後発表されるかもしれない廉価版のiPhone 6cでも搭載されるのではと言われています。Apple Watchとの連携でバッテリーの持ちが激しかったという管理人の経験もありますので、この辺はぜひ改善していただきたいところです。

カメラ機能も強化される見込みで、メインカメラの画素数は1,200万画素になるとか。これが実現すれば、画素数を抑えながらも美麗な写真撮影が出来たiPhoneにとって大きな改善となりそうです。4K動画の撮影対応や240Fpsのスローモーション撮影も出来るようになるということで、動画撮影機能に関しても、さらにクリエイター御用達のガジェットになりそうですね。

デザイン

本体デザインには大きな変更を加えることはないようです。ただ背面のパネル素材が壊れにくいものに変わるとの情報も。これは「iPhone6 に座ったら曲がった」事件の対策かもしれませんね。(座った時にスマホを尻ポケットに入れておくのもどうかとは思いますが)

カラーにはローズゴールドモデルが加わる予定です。もともとカラーは少ないApple製品ですが、中国市場向けに「ゴールド」モデルを発売した経緯もありますから、今回もあるのではないでしょうか。新作Macbookにもgoldが追加されましたからね。管理人自身は6/6plusのデザインはあまり好きではなかったんですがね。デザイン変えて欲しいです。

サイズは同じく4.7インチと5.5インチと予想されています。この辺はあとに控えているiPhone 6Cが小型になるのでは?と噂されているので、まあ妥当かと。

iPhone 6cのリーク情報

6cのリーク情報もまとめていきます。ディスプレイが小型と噂される廉価版iOSスマートフォンは、こんな感じになるらしいです。

  • ディスプレイ 4インチ(5cと同じ)
  • 5cの後継機というより6Sの廉価版になる?
  • スペックは6/6Plus仕様?

どうやらスペックは6・6plusの仕様で、デザイン(カラー)は5c仕様になるようですね。ただ、A9 チップを搭載するなどの噂もあり、この情報はまだ信憑性にかける部分があります。

発売は10〜11月期頃になるだろうと見込んでいますが、製造先のFoxconnの生産が追いつかない可能性もなくはないので、これもずれ込む可能性があります。いずれにしてもこの時期に発表があるかもしれないということは、クリスマス商戦なども標準に合わせているのかもしれませんね。

iPad Proも来るか

12.9インチのipad proも何らかの発表があるかもと噂されています。今回のイベントで発表して、11月には発売されるのではと言われています。iPadの最上位モデルになるとのことなので、クリエイターに重宝されそうですね。

このサイズになると恐ろしいくらい高額な価格になりそうですが、どうなんでしょうか。スタイラスペンも付属するかもしれないとのことなので、マイクロソフトのSurfaceに近くなるかもしれませんね。

ただキーボードもスタイラスも全部入りとなると、macbookの位置づけが微妙になってくるかとは思うので、あくまで「タブレット」として売り出すと思うんですけどね。個人的は。

またmacbookに比べると少し安いのがiPadの良さだったりはするので、なるべく価格は抑えて欲しいですよね。10万近くする代物になるのなら、皆macbookを買うと思うので。

Appleの最新リーク情報まとめ

内容としては5⇒5sの時より期待できそうな内容になっていますね。個人的にはFocetouchがiphoneにどのように搭載されるか気になります。あんまりいらない気がしますけどね。

また製品ラインナップが増えてきたことで、各製品の位置づけも難しくなってきているのかなあと感じました。iPadは次回OSで2画面分割などに対応しよりパソコンぽくなっていますし。この辺の差別化をアップルがどうしていくかにも注目したいところです。

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT