iOS 9.2アップデート・新機能と特徴まとめ!

Apple

ios901

システム更新のサイクルを早めていると噂のAppleですが、すでに最新の「iOS 9.2」ベータ版が公開されています。今まで以上に動作がスムーズになるとの報告もあるので、今回はアップデートの特徴をまとめてみました!

追記:正式版がAppleより発表されました。以下内容です。

このアップデートには、以下の機能改善およびバグ修正が含まれます:

* Apple Musicの機能改善
* 曲をプレイリストに追加するときに、新しいプレイリストを作成できます
* 曲をプレイリストに追加するときに、最後に変更したプレイリストが先頭に表示されます
* iCloudダウンロードボタンをタップして、iCloudミュージックライブラリからアルバムやプレイリストをダウンロードできます
* “マイミュージック”と“プレイリスト”で、曲がダウンロードされているかどうかを示すダウンロードインジケータが各曲の横に表示されます
* Apple Musicカタログでクラシック音楽をブラウズするときに、作品、作曲者、演奏者が表示されます
* Newsの新しい“トップ記事”セクションで、その日の主要最新ニュースをチェックできます(米国、イギリス、およびオーストラリアで利用可能)
* “メール”のMail Dropで、大きい添付ファイルを送信できます
* iBooksで3D Touchがサポートされ、目次、メモとブックマーク、ページ検索の結果からページのPeekとPopができます
* iBooksでオーディオブックを再生しながら、ライブラリのブラウズ、ブックの表示、iBooks Storeの検索ができます
* iPhoneで写真やビデオを読み込むためのUSBカメラアダプタのサポートが追加されました
* Safariの安定性が向上しました
* Podcastの安定性が向上しました
* POPメールアカウントを使用するユーザのメール添付ファイルにアクセスできなくなる問題が修正されました
* 添付ファイルがメール本文と重なる問題が修正されました
* 古いiCloudバックアップから復元するとLive Photosがオフになる問題が修正されました
* “連絡先”で検索結果が表示されない問題が修正されました
* “カレンダー”の週表示でいくつかの曜日が欠ける問題が修正されました
* iPadの“カメラ”でビデオ撮影時に画面が真っ暗になる問題が修正されました
* “アクティビティ”Appで夏時間への移行日を表示すると動作が不安定になる問題が修正されました
* “ヘルスケア”でデータが表示されない問題が修正されました
* Walletのアップデートとロック画面の通知が表示されない問題が修正されました
* iOSをアップデートするとアラームが鳴らなくなる問題が修正されました
* 一部のユーザが“iPhoneを探す”にログインできない問題が修正されました
* 手動でのiCloudバックアップが完了しない問題が修正されました
* iPadキーボードの使用時に突然テキスト選択モードに切り替わる問題が修正されました
* クイック返信使用時のキーボードの反応が向上しました
* 10キー中国語(ピンインと手書き)キーボードで表示される句読点記号が増え、句読点の予測入力機能が向上しました
* キリル文字キーボードでURLまたはメールフィールドへの入力時にCaps Lockがオンになる問題が修正されました
* アクセシビリティの機能改善
* “カメラ”で顔認識時のVoiceOverの問題が修正されました
* 画面スリープ解除のためのVoiceOverサポートが追加されました
* 3D TouchジェスチャによるAppスイッチャー起動のためのVoiceOverサポートが追加されました
* 通話終了時のアクセスガイドの問題が修正されました
* 3D Touch使用時のユーザのスイッチコントロール機能が向上しました
* 画面の読み上げ速度の問題が修正されました
アラビア語(サウジアラビア、アラブ首長国連邦)のSiriサポートが追加されました

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

iOS 9.2アップデート・新機能と特徴は?

ここからの内容はベータ版。過去記事です。

アップル社から提供開始された「iOS 9.2」こちらはまだパブリックBeta版とのことですが、現在までで判明している機能や向上点をまとめていきます。

  • Safariの新機能
  • サードパティ性の「アクション拡張機能」
  • AT&T NumberSync
  • iPad Air 2のパフォーマンス向上報告
  • iOS 9.2にもjailbreak(脱獄)あり?

Safari・ブラウザアプリの新機能

サファリのページを開いている時に上部検索ボックスの読み込みボタンを長押しすると、デスクトップサイトを開けるようになっているようです。

またYoutube動画の後半にはSafari webブラウザーでサードパティ製のアプリが起動できているのがわかります。これが「アクション拡張」ですね。今までより柔軟性に富んだ操作ができそうです。

AT&T NumberSync

米国通信キャリアのAT&Tで展開されている「NumberSync」というサービスにiOS 9.2では対応予定。同じApple ID/iCloudで接続されているMacやiPadから、WiFi経由で着信に応答することができるようになります。これでiPadで作業中でもそのまま電話に出れますね。

ios 9.2 at&t numbersync

デバイス間を気にせずに通話ができるということで、どこかのタイミングで日本にも導入してほしい機能です。

iPad Air 2などのパフォーマンス向上も

iOS9.1でも十分動作は早かったApple製品ですが、ベータ版テストの結果では、多くの開発者やユーザーがiPadのパフォーマンス向上を報告しているようです。以下引用。

Beta testers have noticed some improvements from previous versions of iOS 9. The iPad Air 2 reportedly runs a lot more smoothly with iOS 9.2 beta 2 on board, a good sign for beta testers and those who are having performance issues on public versions of iOS 9.

-(Source:GottaBeMobile)-

ちなみに下記のApp Switcherもサクッと動いて使いやすそうです。アップデートするごとにAndroidっぽくなってきているのは気のせいでしょうか…

iOS 9.2のJailbreakは成功済み?

各紙の報じるところによれば、jailbreak開発者はすでにiOS 9.2 Betaの脱獄には成功しているようです。だたし、脱獄ツールに関してはまだ公開されていない模様。

Appleはこの手のjailbreak対策はいたちごっこで進めているようで、iOS 9.1では速攻でセキュリティ対策が行われていました。今回もサクッと対処されてしまうのでしょうか。なので、11月4日時点で脱獄できる最新システムは、現状iOS 9.0.2となっています。

iOS 9.2のアップデート特徴と新機能まとめ

ベータ版ということで開発者側でもバグがいくつか見つかっているようで、正式リリースするまではアップデートを控えた方が良さそうです。しかしiPhoneやiPadでのパフォーマンス向上の報告が多いだけに期待して待ちたいですね!

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT