Kyocera Hydro Viewのスペック比較!(CES2016)

kyocera hydro view

ラスベガスで開催されたCES2016にて展示された京セラ製「Kyocera Hydro View」。防水性能に優れたモデルとして、すでにAT&Tで発売されたKyocera Hydro Airよりも小さくスリムな本体となっています。

Kyocera Hydro Viewのスペック(CES2016)

Cnet

5インチのディスプレイは540×960ピクセル。プロセッサ―にはクアルコム製Snapdragon210を搭載しています。スペックは完全にエントリーモデルとなっていますが、LTEには対応。

機種名Kyocera Hydro View
OSAndroid 5.1
ディスプレイ5インチ
CPUSnapdragon210
RAM1GB
ROM8GB
カメラ5MP

5MPの背面カメラに、フロントカメラは2MP。1GBのRAMと8GBのRAMで構成されています。防水◎で価格は日本円にして9000円弱。ちなみにOSはAndroid 5.1 Lollipopを採用していますが、執筆当時で6.0 Marshmallowへのアップデートはコメントがありません。

発売日は1月8日なので、すでに北米では発売済み。

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT