「Oukitel U15 Pro」100ドル台でMT6753 オクタコア搭載の中華スマホ

oukitel-u15-pro-design

中華スマホのOukitelブランドから「Oukitel U15 Pro」が発売。5.5インチの大画面にMediatekのオクタコアCPU、3GB RAMを搭載したAndroidスマートフォンで、100ドル台という低価格がポイントの機種です。

GearBestですでに発売開始しているので、詳細をチェックしておきましょう。

購入:Oukitel U15 Pro Gearbest

 Oukitel U15 Proのスペック

oukitel-u15-pro

モデルOukitel U15 Pro
OSAndroid 6.0
ディスプレイ5.5インチ HD 1280*720
2.5D Arc IPS
プロセッサMediatek MT6753 オクタコア 1.3GHz
RAM3GB RAM
ROM32GB ROM
外部メモリmicroSDカードスロット(最大128GB対応)
カメラ背面13MP(SW 16MP)
フロント2MP(SW 5MP)
バッテリー3000mAh
対応バンド2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/900/1800/2100/2600MHz
SIMサイズデュアルSIM(microSIM)
Wi-Fi802.11a/b/g/n
Bluetooth4.0
本体サイズ15.40 x 7.85 x 0.85 cm
重量201g
カラーローズゴールド/タイラントゴールド/グレー

5.5インチの大画面HDディスプレイ

oukitel-u15-pro-display

Oulitel U15 Proは5.5インチの大画面ディスプレイを搭載。解像度は1280*720のHDとそこまで高くはありませんが、普段の利用には十分な解像度です。

MediaTek MT6753 オクタコアCPU

oukitel-u15-pro-mt-6753

プロセッサーにはMediaTekのMTK6753を採用。最大1.3GHzのオクタコアCPUで、GPUにはARM Mali-T720。こちらのプロセッサーはFREETELのSAMURAI REIに搭載されていたものなので、なんとなく性能は想像がついそうです。

内蔵メモリは3GB RAM、内部ストレージは32GB ROMとなっており、microSDカードスロットも128GBまで対応しているので容量は十分確保できます。

ビルドはともかく日本で2万円程度で購入できるSIMフリースマホが1万円台で購入可能と考えると、コスパはかなり高いでしょう。

高速指紋認証センサー

Oukitel U15 Pro fingerprint sensor

最近の中華スマホは1万円台でも指紋認証センサー搭載の機種がありますが、Oukitel U15 Proもその機種の1つ。背面中央(カメラ下)にセンサーが搭載されており、こちらが高速でロック解除を実現しているとのこと。

Android 6.0になってからは、低価格でも標準で指紋認証センサーを搭載している機種が多くなってきました。

oukitel u15 pro fingerprint sensor 2

画面ロック解除だけでなく様々な機能やアプリにワンタップで行けるように調整可能です。

16MPの背面カメラ

oukitel-u15-pro-cameras

背面カメラは16MPで、OIS(光学手ぶれ補正)も搭載しているのは珍しい点です。Oukitel U15 Proはスペックが対価格でコスパが高く、100ドル台のスマートフォンにしてはカメラ性能が特徴といったところ。

Oukitel U15 Proまとめ

Gearbestでの価格が138.76ドルと激安。UMiElephoneなどもう少し高性能のスマートフォンはありますが、1万円台で購入できる中華スマホとしては興味深いスペックやカメラ性能です。

気になる方は購入サイトをチェックしておきましょう。

購入サイト:Oukitel U15 Pro Gearbest

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT