SAMSUNG【GALAXY Wide】を韓国で発売へ

Samsung-Galaxy-Wide

2016年7月5日、サムスンは「Galaxy Wide」(モデル:SM-G600S)という新スマートフォンを発表しました。スペックは中国ですでに発表されているGalaxy On7のようなスペックとなっており、5.5インチの大画面HDディスプレイにRAM2GB、ROMは16GBを搭載しています。今後韓国で276ドル程度で発売予定です。

サムスン Galaxy WideはGalaxy On7とスペックが似ている

韓国で発売されるとみられるSAMSUNG Galaxy Wideは、Android 6.0 Marshmallowに独自のTouchWiz UIを搭載したスマートフォン。大画面5.5インチディスプレイはHD(1280×720)解像度となっており、1.2GHzのクアッドコアCPU、2GBの内部メモリー、16GBのストレージを備えています。

samusung galaxy wide

カメラ機能は背面が1300万画素、フロントカメラが500万画素という構成。バッテリー容量は3000mAhと大容量で取り外しも可能になっているとか。Galaxy Wideは電池持ちにも優れているとみられます。サムスンは低価格の格安スマホとしてOnシリーズを中国、インドで提供していましたが、同シリーズのOn7を若干スペックアップさせたような新機種となっているのがGalaxy Wideです。

地デジ視聴OK

T-DMBチップを搭載するようで、地デジ放送が見れるようになっています。T-DMBとは韓国で放送を開始した小型機器用の地デジ放送だそうで、日本のワンセグのように韓国内でもスマートフォンでTVを視聴する需要があるのかもしれませんね。

韓国向けのSamsung Galaxy Wide発表まとめ

価格は韓国で31万9000ウォン(276ドル)、日本円にして2万7800円弱ということで、格安スマホとしてはそこそこのスペックになっているのかもしれません。韓国国内や中国、インドなど海外では低価格帯のスマートフォンも展開しているサムスンだけに、今後は日本国内でもSIMフリースマホとしてコスパの高い機種の発売に期待したいものです。

Source:PhoneArea.com

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT