時期iPhone 7は32GBモデルから?16GBモデルは廃止か

wall street journal iphone 7

新たリークが次々と登場するAppleの次期スマートフォン「iPhone 7」ですが、海外サイトのMcRumorsが伝えたところによればROMは32GBモデルからスタートするようで、今までの最小容量だった16GBは置き換えられると報じています。(リーク元:The Wall Street Journal)

iPhone 7は32GBモデルからスタートらしい

ウォールストリートジャーナルが伝えた情報によれば、新しいiPhoneはもっと大きなストレージを搭載されるとしています。今までは16GBがモデルが最小構成となっていましたが、今後は32GBになるかもしれないそうです。

The new iPhones are expected to have more storage for those photos. Instead of 16GB as a starting point for the entry-level iPhone, the new starting point will be 32GB, according to a person familiar with Apple’s iPhone plans. Hallelujah! I’ve long said that keeping the 16GB iPhone was just a ploy for Apple to get people to buy the 64GB model—for $100 extra.(thewallstreetjournal

(訳)Apple社のiPhone計画に詳しい人物によれば、新しいiPhoneはよりリッチな写真を保存するために、今までの16GBモデルからスタートしていたエントリーモデルは置き換えとなり、32GBモデルからスタートする可能性があります。長い間私は16GBモデルの存在が100ドルも高い64GBを購入させるトリックに過ぎないといってきましたからね。ハレルヤ!

確かにアプリや写真、動画撮影のコンテンツがどんどんリッチになっている今、よくスマートフォンを利用するユーザーであれば16GBでは足りないことも多く、特にAppleのiPhoneシリーズはmicroSDカードスロットを搭載していないことで有名ですから、次期iPhone(7)でのストレージ容量底上げは回避できない問題なのかもしれませんね。

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT