HTCのVRヘッドセット「Vive」日本でも発売へ

HTC vive

HTCが開発していたVRヘッドセット「HTC Vive」の日本発売が決定しました。今回発売するのは一般消費者向けのモデルとなっており、2月29日には予約が開始される予定で、発売日は4月ごろを予定しています。

799ドルという価格もあって機能もこだわりの多いVRゴーグルを少し詳しく見てみましょう。

VRヘッドセット「HTC Vive」

HTCがValveと共同開発していたVRヘッドセット。今回予約が発表されたのは商用版、一般消費者向けのモデルとなっています。本体他「コントローラー/ベースステーション/マイク」などが同梱されており、ゲームにガンガン使える仕様になっている模様。

HTC vive

AndroidやiPhoneとの接続も可能だそうです。ゲーム2本が同梱される予定で、価格もOculus同様に高いのでそれなりのバーチャルリアリティ体験が期待できそうです。

ちなみにHTC viveを着用するとこんな感じになるようです。コントローラーを見るに、シューティングゲームにも向いていそうですね。

htc vive wear

HTC vive、日本での発売日は?

発売国には日本も入っているので、遅かれ早かれいずれは国内にも投入される見込みです。VRではSamsungがGalaxy Gear、OculusがそのままOculusを、最近はAlcatelがidol 4sとセット販売をしたりとかなり盛り上がっている様子。

間違いなく今後も伸びていく分野なので、こまめにニュースをチェックしておきたいですね。

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT