Android 7.0はNougat(ヌガー)に決定!

android 7.0 nougat

Google社のAndroid OSには、新バージョンにお菓子のコードネームがつけられるのが1つの楽しみになっていますが、新VersionとみられるAndroid 7.0のコードネームは「Nougat」となっていることが判明しました。

Android 7.0は「Nougat(ヌガー)」に決定

以前からAndroid 7.0にあたる「N」のお菓子の名前をGoogleは公募していましたが、このたび「Nougat(ヌガー)」という名称に正式に決まったようです。

果たしてヌガーとはなんぞや?という部分ですが、Wikipediaによればスイーツ、それもソフトキャンディの1種で、アラブ→中国→フランスと形を変えながら伝わり、最終的に南仏の特産品となったそうです。

こちらがヌガー。ちなみに筆者は食べたことは1度もない。

こちらがヌガー。ちなみに筆者は食べたことは1度もない。


Android 7.0 Nougatで使えるようになる予定の新機能

  • マルチウインドウ
  • データセーバー

UIなどはメーカーごとに違いがあるのであれですが、大きな実装機能としては上記2つの機能です。

マルチウインドウ

まず「マルチウィンドウ」ですが、文字通り画面を分けてのアプリを同時操作可能になります。すでにサムスンは似たような機能をGalaxyにて搭載していましたし、AppleもiPadのいくつかでマルチタスキング機能で対応したものと似ています。

データセーバー

また「データセーバー」ですが、こちらも文字通りデータ通信を節約してくれる機能です。バックグラウンド・フォアグラウンドでの不要な通信を減らすことで、格安SIMなどの高速データ通信容量もセーブすることができますね。

Android N「ヌガー」まとめ

特にマルチウインドウ機能はAndroid 6.0では正式に実装されていなかったので、7.0にアップデートしたらぜひ使ってみたい機能です。OSバージョンが進むにつれて公式での拡張機能サポートが増えているので、ユーザーとしては嬉しいニュースですね。

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT