au「世界データ定額」で、24時間/980円で海外でもネットが使えるように!

world fixed price plan overseas

au/KDDIが、海外でのインターネット定額サービス「世界データ定額」を発表!文字通り定額980円で、対象国でのモバイルデータ通信が24時間定額で使えるようになります。

世界32の国・地域で利用可能で、2016年8月よりサービスを開始予定です。気になる詳細をチェックしていきましょう。

auの「世界データ定額」

auは2016年8月より「世界データ定額」を提供開始予定です。定額の980円(免税)で、24時間なら海外でも定額でモバイルデータ通信が使えるようになります。

通信容量は、データ定額サービスの月間容量やデータチャージのデータ容量購入分から消費ということなので、決して使い放題というわけではなく、現在利用している定額データプランを消費するということは覚えておきましょう。

なお容量超過後の通信速度は送受信最大128Kbpsとなりますが、海外のキャリアによって制限がされる場合もあるとのこと。

対象の国・地域

北米アメリカ (本土)、アメリカ (アラスカ)、カナダ
アジア韓国、台湾、タイ、香港、シンガポール、マレーシア
オセアニアハワイ、オーストラリア、ニュージーランド、クリスマス島
ヨーロッパドイツ、フランス、イギリス、イタリア、オランダ、スペイン、ベルギー、オーストリア、チェコ、スロバキア、スイス、ルクセンブルク、サンマリノ、バチカン、リヒテンシュタイン
中南米プエルトリコ、米領バージン諸島
アフリカカナリア諸島、スペイン領北アフリカ

対象プラン・対象者

データチャージオプションにご加入いただいていること。

データチャージオプションにご加入いただけるデータ定額サービス/料金プラン
4G LTE スマートフォン(4G LTEケータイ)
  • データ定額 1/2/3/5/8/10/13
    (※4G LTEケータイは「データ定額1」にご加入いただけません。)
  • LTEフラット ※1
  • シニアプラン(V)
4G LTE タブレット
  • タブレットプランds(3年契約/2年契約) ※2
  • LTEフラット for Tab ds ※3
  • LTEフラット for Tab ※4
4G LTE対応PC
  • LTEフラット for DATA(m)
  • LTEフラット for DATA(m) ds
  • ※1:(V)が付くプラン、「LTEフラット cp(f・2GB)」「LTEフラット cp(1GB)」を含みます。
  • ※2:(L)が付くプランを含みます。
  • ※3:(i)(L)が付くプランを含みます。
  • ※4:(i)が付くプランを含みます。

auの海外データ定額おすすめポイント

au kaigai data teigaku

ワンタッチで利用可能

利用開始がすぐにできるので、ギリギリまで時間を節約することができます。

24時間後は自動で切れる

利用開始から24時間が経過すると自動で切れるようになっているので安心。

海外データ定額まとめ

ソフトバンクが「アメリカ放題」で海外プランには先行していましたが、KDDIもここにきて海外定額のサービス新プランを入れてくるようです。「24時間980円・基本データ容量を消費する」ということで長期滞在するなら現地SIMを購入したほうが正直お得ですが、短い期間の海外旅行などなら便利かもしれませんね。

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT