au「Galaxy S7 edge」のオリンピックモデルを2016台限定で販売

samsung galaxy s7 edge olympic games edition au

すでに発表されていたSAMSUNGのリオ五輪限定モデル「Galaxy S7 edge Olympic Games Edition」ですが、auが台数限定で取り扱いをスタート。開催年にちなんで2016台限定で販売され、7月14日正午よりau Online Shopで予約を開始、7月19日正午に販売を開始します。

本体価格は約12万円となっており、特典としてワイヤレスイヤホンのGear IconXが同梱するので、まさにスポーツの祭典にふさわしい限定モデルといったところ。詳細を確認しておきましょう。

Galaxy S7 edge SCV33 Olympic Games Edition

auが2016台限定で発売する「Galaxy S7 edge SCV33 Olympic Games Edition」は、8月にブラジル・リオで開催予定のオリンピック限定モデルです。購入特典としてワイヤレスイヤホンの「Gear IconX」が同梱するのは日本版のみということで、価格は少しプラスになりますが、Limited Editionということを考えると12万円の価格も納得。

SAMSUNG mobileが海外用に投稿しているYoutube動画がこちら。auが販売するモデルは背面にフェリカのロゴなどが入っており若干仕様は異なるようです。本体デザインのみならず、壁紙やアイコンなどもリオ五輪用にオリジナルデザインになっているのだとか。

なお限定モデルということで、背面にはシリアルナンバーが刻印されるとのこと。購入後も鑑賞用になってしまう気がしてなりません。

予約は公式サイトから

オンラインショップで申し込み受付を開始しており2016台の台数限定ですが、2017名以降の予約者も「キャンセル待ち」として登録できるようです。(ただし一定数に達し次第受付は終了するとのことなので、お早めに)

予約語は先着順の2016名に「本申込み」の案内がメールで届きます。こちらは「3日間以内に本申込みを完了させないと自動キャンセルになる」とのことなので、早めにチェックしておきましょう。(これ以外にもauの審査などにより購入できない場合もあり)

Source:au online shop

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT