Chrome OS、Android OSに統合か?

Google android

 Google

Googleが「androidとchrome osの統合」について言及しました。各紙が伝えるところによれば、パソコン用システムのchromeとモバイル用のANDROIDが統一され一つのosとして動作するようになるとのこと。これが実現すればクロ-ムブックでもゲームアプリなどが楽しめる可能性も!

Google、Chrome osとandroidを統合へ

Google android

Wall Street jounalが報じたところによれば、pc用chrome osをモバイル用のandroid osに統合するとのこと。システムが一つになることで、さらなるユーザーを取り込みたい考えです。

パソコンラインとしてgoogleはchromebookを展開してきましたが方向転換を図るようです。その理由はなんだったのでしょうか。

OSの統合は前々から検討していた

報じられたところによれば二年前からこの問題に取り組んでいたようで、実験を繰り返したところで、結局約8割のシェアを占めるモバイルの「android 」に統合する予定のようです。

Android OSに統合するメリットは?

  OSが一つになることで、一体どんなメリットがあるのでしょうか?まとめてみました。

  • 開発/メンテが楽になる
  • PCでandroidアプリが使える?
  • 結果利用者が得をする

ソフトウェア開発が楽になる

OSをメインに一本化することで、わざわざ chrome用にアプリ/プラグインを作る必要がなくなるかもしません。

また1つのシステムであれば大きな変更をソフトウェアに加えることなく保守運用ができるはずなので、メンテナンスも容易に行えそうです。

pcでもGoogle playストアが使える?

Play store

もしosが一つになれば、アプリをダウンロードするGoogle playストアに関しても統一されるかもしれません。そうなればモバイル端末用のゲームを簡単に移植して、pcでも同じように遊べるかもしれません。

もしくはストアが統一されるのみで、pc向けとスマホ/タブレット向けに違うアプリがダウンロード出来るのかもしれません。どちらにしろ、googleもMicrosoftのwindows10/mobileのように端末間でシームレスに動くのかもしれませんね。

統合版androidは2017年から?

2016年のGoogle I/Oで発表される可能性ありますが、実際に公開されるのは2017年になる可能性が高いとのことです。ここまでくるとどの端末でもandroidに同じ機能/アプリが使える可能性もあり、そうとう期待大。

AppleがMac osとiosを未だ区別していて(iPad Proも発売されまし)、この辺のモバイル戦争はこれからの端末シェアに関係してきそうですね!

(Source:WAJ

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT