Huawei MateBoookが発表間近?スタイラス対応か

HUAWEI MATEbook MWC2016

PC市場への参入が噂されているHuaweiですが、新製品と予想されるHUAWEI MateBookのティーザー画像がWeibo内で公開されました。この画像にはペンがうつっており、どうやら独自のスタイラスペンに対応するものとみられています。

Huawei MateBookはスタイラスペンを搭載?

HUAWEI MATEbook MWC2016

HuaweiのCEOが公開したティーザー画像によれば、2016年2月21日に行われるMWC2016にて何らかのPC端末が発表されることを示唆しています。

「The new style of business」との表記があり、これまでのリークにまとめるとWindows 10を搭載したLaptop(ノートパソコン)になるようです。

Huawei Matebookのこれまでのリーク・噂

[su_note]

  • ディスプレイは12.9インチ
  • Windows 10とAndroidのデュアルOSを搭載?
  • キーボートと本体は取り外し可能で、タブレットモードで使える?

[/su_note]

さまざまなリークがありますが、Windows 10を搭載するのはほぼ確実と見て良いでしょう。気になる点は「Windows 10とAndroid(With MIUI)」のデュアルブートOSになるかもしれないということと、「キーボードは取り外し可能で、タブレットとして使える」という点です。

huawei matebook tablet keyboard

これが実現するのであればマイクロソフト社の「Surface+α」のような2 in 1ノートPCになると考えられており、もしかすると価格も高いのかもしれません。

最近のSurfaceに代表されるような2in1に加えてAndroidも使えるということになれば、これは期待できそうです。もちろんリーク情報なので、実際の端末は異なる場合もあることは付け加えておきます。

Source: Weibo/ TECH TIMES

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT