Samsung、Apple Watchのパクリとしか思えない画像付き特許を出願

samsungapplewatchmodernbuckle-800x283

サムスンが出願した最新の特許情報で、「Wearable Device」で申請された特許についている画像が「完全にApple Watchの模倣なのでは?」と話題になっています。実際の画像を見てみるとモロにアップルウォッチとうりふたつになっており、疑われても仕方ないような見た目になっています。

サムスン、Apple Watchのデザインをパクる?

2016年8月4日にBusinessinsiderが報じたところによると、サムスンの出願したウェアラブル関連の特許についていた画像が、完全にApple Watchのデザインをパクっているとして話題になっています。

画像を見てみるとケース本体の形状やボタン、本体に付けるバンドストラップのデザインがパクリと言われても仕方のないうりふたつの見た目になっているのがわかります。
samsungapplewatchdesign

完全にドッペルゲンガーな描写なわけですが、Appleのスマートウォッチからインスパイアされたとすればそこまでかもしれませんが、なんだか悲しい気持ちになってしまうニュースです。

iPhoneのデザイン抗争の次はスマートウォッチでも特許戦争?

過去にもsamusungとAppleは特許・知的財関連で多くの抗争劇を繰り広げており、2012年にはsamsungが3つのiPhoneデザイン特許を侵害したとしています。最近ではAppleを支持する法廷助言書が提出され、助言書には著名なデザイナーが名を連ねました。

さてiPhoneに関するデザイン特許は今や多くのAndroidスマートフォンが「インスパイア」されているようにも見えますが、アジアの格安スマートウォッチの中には完全にApple Watchをコピーしたと言えるような製品も発売されています。

iPhoneへのデザイン特許による訴訟はまだまだ続きそうですが、次の標的はApple Watchになっているのかもしれませんね。

Source:Businessinsider

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT