Surface Pro 4のスペックは?海外リーク情報まとめ

Windows 10 マイクロソフト

Surface 3

Windows Surface Pro 4のスペックは?海外ウェブサイト、特に中国からのリーク情報が多いので、発売前の噂をまとめました。次世代プロセッサSkylakeを搭載するという注目の2in1パソコン・タブレットに期待!

Surface Pro 4のスペック

前作Surface 3 Proの後継機と噂されるPro 4、Windows純正のフラグシップ2in1パソコンです。どうやら海外では色んな憶測が流れているようなので、情報を整理しておきます。

プロセッサはIntel「Skylake」?

インテル

Surface Pro 4ではIntelの最新プロセッサー「Skylake(スカイレイク)」のUラインが採用される見込みです。以前はIntel「Broadwell」チップを搭載するとの情報でしたが、最新情報はもっぱらSkylake。

性能に関してはIDF 2015でインテルが示した通り、Surface 3 Proと比較して3Dゲームのパフォーマンスが50%ほど高いそうな。CPU・GPUの仕様向上だけはないことが分かります。

こちらのチップセットは4K UHD Videoにも対応するだけでなく、60fpsの3画面4Kディスプレイにも耐えうるとのこと。

マルチモニターを使用するゲーマーにも強い見方になりそうですね。

SDDは256GBモデルがある?

MicrosoftはSmasungに256GBのSSDを大量発注していたことが明らかになり、これはマイクロソフトの新モデルタブレット(Surface Pro 4)用ではないかとDigitimesが報じてイます。

前作Surface Pro 3を継承し、ストレージには128GB/256GB/500GBが採用されるかもしれません。

Windows 10を標準搭載?

Windows 10 マイクロソフト

Skylakeのチップセットと同時に、Windows10を標準搭載するという噂。これは多くのウェブサイトが報じている情報です。

Windows 7の良さを残しつつ、モバイルフレンドリーになった10。音声認識機能のCortana(コルタナ)のアシスタントで、ソフトウェア企業としての存在感も再定義してきました。

歌もジョークもお手の物。

Surface Pro 4の発表・発売日は?

発表・発売日は2015年10月頃と予想されています。Surface Pro 3がリリースされたのが2014年6月と一年以上前なので、時期的には丁度良いのかもしれません。

(歴代リリース日)

  • 初代 2012年10月
  • Pro 2013年2月
  • 2/ Pro 2 2013年10月
  • Pro 3 2014年6月
  • 3  2015年5月
  • Hub 2015年7月

Surface Pro 4のサイズは?

Surface Pro 3のディスプレイサイズは最大12インチでしたが、Pro 4では12インチと14インチの2モデルが展開されるとの噂。おそらくスタイラスペンもあるでしょう。

ハイスペックのメイン機種として利用される可能性の高いSurface Proシリーズだけあって、前作は画面が小さいというユーザー評価もありました。

1台ですべて完結する2In1のタブレットPCとして、利用者の声を反映しているのかもしれませんね。

Surface Pro 4のスペック情報まとめ

性能のリークをみると「Pro 3とそこまで変わらない?」という印象も受けます。前作がWindows10アップデートを確約していることからも、スペックが十分であれば、発売後はしばらく様子をみた方が良さそうです。

いずれにしても人気機種なだけに、さらなる発表が待たれます。

(Source: techradarpro/ DIGITIMES/ intel/ Microsoft Surface/ Windows 10)

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT