Moto G(第3世代)格安スマホのスペックと価格比較!

Moto G  第3世代

Moto g goo simseller

Moto G(第三世代:3rd gen)が日本発売開始!NTTレゾナントが展開する「NTTコムストア by GooSimseller」にて、12月21日よりOCNモバイルONEの格安SIMとセット購入が可能になります。Android 6.0 marshmallowアップデート予定の最新SIMフリースマホのスペックと価格を比較!

Moto G(第三世代)のスペック

Moto G  第3世代

Android 5.1.1を搭載したSIMフリースマートフォン「Moto G 3rd Generation(2015年版)」。クアルコム性のSnapdragon 410(クアッドコア)にRAM2GBを搭載し、エントリー~ミドルスペックの新機種です。

5インチのディスプレイはコーニングのゴリラガラス3に覆われており、背面カメラは1300万画素と高性能。2014年に発売された第二世代に関してはかなり動作が遅く問題児でしたが、第三世代の海外レビューは「TechRadar/ expertreview /Trusted Reviews」などで高評価を獲得しており、すでに海外でも人気の新モデルです。

元々UI自体がAndroidオリジナルに限りなく近いということもあり、ソフトウェア関係は更新しやすいのかもしれませんね。

機種名Moto G (第3世代)
メーカーMotorola
OSAndroid 5.1.1(出荷時)
Android 6.0 にOTAアップデート予定
ディスプレイ5インチ HD
CPUSnapdragon 410
クアッドコア1.4GHz
RAM・ROM2GB・16GB
外部ストレージMicroSD(最大32GB)
カメラ背面1300万画素
フロント500万画素
バッテリー2470mAh
ネットワークLTE:B1(2100) / B3(1800) / B7(2600) / B8(900) / B28(700) /B40(2300)
W-CDMA:B1(2100) / B5(850) / B8(900) / B19(800)
GSM:850, 900, 1800, 1900
WiFi802.11 b/g/n
防水IPX7
Bluetooth4.0
本体サイズ約142.1mm x 72.4mm x 6.1-11.6mm
重量約155g

購入サイト:goo SimSeller

Android 6.0(Marshmallow)にアップデート予定

etc one a9 android 6.0

出荷時は 5.1Lollipopですが、2016年1月には「Android 6.0 Marshmallow」最新OSバージョンへのOTAアップデートが入る予定です。そうなると国内で正規販売されるスマホとしては、おそらく最速でAndroid 6.0を体験できるスマートフォンになる可能性があります。

 レビューはカメラが高評価

海外の多くのレビューサイトがカメラ機能をおすすめポイントとして挙げており、背面にはF値2.0の1300万画素カメラ(Sony IMX214 main sensor)を搭載。このセンサーはNexus 6や高性能のOnePlus Oneにも搭載されたモデルのようです。

特にこの3万円以下で購入できる格安スマートフォンとしては相当優れているとの評価で、コントラストも日中の撮影であればかなりきれいに映っています。さらにソフトウェアにかんしてもMoto Gシリーズ独自のアプリを要ししており、こちらも操作性は◎。

Moto G 3rd Genの対応バンド・周波数帯

  • LTE:band 1/3/7/8/28/40
  • WCDMA(3G):band 1/5/8/19
  • GSM:850,900,1800,1900MHz

GooSimsellerのスペック表ではドコモのLTE band 19の表記がありませんでしたが、それ以外のLTE、3Gバンドに関してはほぼカバー。格安SIMのOCNモバイルONE(音声通話パッケージ)がついてくるので、そのままSIMカードを指してつかえるのもおすすめポイント。

購入サイト:goo SimSeller

…ちなみにSIMカードは2枚差し込める「デュアルSIM」仕様となっており、micro SIMカードが利用可能。2つの同時待ち受けはできませんが両スロットLTE対応なので「海外⇔国内」「個人⇔会社用」「低速⇔高速」などのSIMカードを切り替えて利用可能です。

Moto G(第三世代)の価格

  • Moto G 3rd:24800円(税別)

今回はGooSimsellerにて先行販売されますが、価格は3万円以下とこうコスパ。OCNモバイルONEの格安SIMカード付きでこの価格なので、評判・スペック・コスパを総合的にみるとかなりお得感はあります。

Moto G 3rd Generation発売のまとめ

執筆現在の時点で在庫が「△残りわずか」となっていたので、前々から注目していたSIMフリーユーザーは早めにチェックしておいた方がよさそうです。Motorolaは他にもMoto G Playなどハイエンドモデルも海外で発売しているので、このあたりの機種も日本国内に投入されると面白そうですね!

購入サイト:goo SimSeller

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT