What’s a Computer?iPad Proはどこまで使えるか

if your computer was an ipad pro

数日前にAppleが投稿したYoutube動画の広告「iPad Pro – What’s a Computer?」が話題になっています。約30秒の動画なのですが、簡単に「あなたのコンピューターがiPad Proならなにができる?」と言ったシンプルかつ興味深い広告となっています。

iPad Proならなにができる?新広告

AppleがYoutubeで公開した30秒の広告動画がこちら。「iPad Pro-What’s a Computer?」というタイトルで興味深いものになっています。

Just when you think you know what a computer is, you see a keyboard that can just get out of the way. And a screen you can touch… and even write on. When you see a computer that can do all that, it might just make you wonder hey, what else can it do?

この30秒の動画ではiPad Proに加えて、Apple PencilやSmart Keyboardを利用して何ができるかのデモンストレーションをしています。キーボードが使えて、タッチスクリーンが使えて、ペンでかけて、マルチタスキングが出来て…。iPad Proならではの使い方が紹介されているのがわかりますね。

“Imagine what your computer could do if your computer was an iPad Pro”

動画の最後にはこう締めくくられており、AppleのiPad Proがタブレットでありながら「Computer=パソコンのように何でもできる端末」ということを存分にアピールしています。

…筆者としては、アクセサリーを揃えるとそこそこ高いのでMacbook/Macbook Proを購入した方が良いと良いと思うのですが、果たして読者の皆さんはiPad Proが「何でもできるコンピューター」だと思いますか?

 

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT