ドコモ「Disney Mobile on docomo DM-02H」のスペック・価格・発売日

disney mobile on docomo dm02h

ドコモの2016年夏モデルより、ディズニーモバイル「Disney Mobile on docomo DM-02H」が登場!スペックや価格・発売日の詳細をまとめました。今回のdocomoディズニーシリーズは前作DM-01Hのシャープから変更され、LG電子が開発を手がけている点にも注目です。

Disney Mobile on docomo DM-02Hのスペック

前作DM-01Hの発売から、約半年ぶりの発売予定となる「Disney Mobile on docomo DM-02H」。開発メーカーはSHARPから新たにLGへと変更されています。以下スペック表

機種名Disney Mobile on docomo DM-02H
OSAndroid 6.0 Marshmallow
ディスプレイ5.2インチ フルHD
CPUQualcomm MSM8937 オクタコア
RAM2GB
ROM16GB
microSDスロット最大200GB
カメラ背面1610万画素
フロント800万画素
バッテリー2900mAh
防水/防塵○/○
(IPX7/IP6X)
Bluetooth4.2
本体サイズ約148mm×約73mm×約7.9mm(予定)
重量約130g台(予定)
カラーPink
White

OSには最新のAndroid 6.0 Marshmalllowを搭載し、プロセッサーにはクアルコム製のMSM8937を搭載。こちらはSnapdragon 430のことで、クロック数が1.4GHz(執筆段階NTTドコモ・スペック資料では1.4GHzになっていますが、海外サイト/Wikipedia/クアルコムの公式サイトを見ると最大1.2GHzになっていますのでおそらく1.2GHzが正しいとは思うのですが…どうでしょう)のオクタコアCPUとなっています。

snapdragon 430

RAMは2GB、ROMは16GBとミドルスペックな仕様となっており、今回のドコモ2016年夏モデルのライナップでは、中間の性能といえそうです。

ディスプレイは5.2インチの大きさにフルHD解像度を搭載。前作DM-01Hは4.7インチのIGZO搭載フルHD液晶だったので、サイズ的には少し大きくなっています。

カメラ機能は背面が1610万画素、フロントも800万画素でセルフィーにも使えそうです。オリジナルコンテンツのスタンプやフレームもあるので、ドコモの公式HPでもおすすめポイントとして挙げていますね。

dm02h camera design

背面カメラもしっかりディズニー仕様に!

バッテリーは2900mAhの大容量を搭載。Android 6.0とSnapdragon 430のオクタコアCPUによって、より電池持ちが長くなっているのを祈るばかりです。防水・防塵、ワンセグ・おサイフケータイなどには対応し、日本国内の仕様でしっかりと使える構成になっています。

LTEも高速通信が最大150Mbps、VoLTEにも対応していますが、新たに発表された超高音質の通話「VoLTE(HD+)」には対応していません。正直VoLTEのみで十分な気はしますが、ドコモユーザーの皆さん、どうでしょうか。

また指紋認証機能も搭載しておらず、「VoLTE(HD+)、指紋認証を非搭載」の機種はarrows SV F-03HとこのDM-02Hのみになっています。このあたりはスペック相応といったところでしょう。

全体的なスペックを見るとミドルレンジ仕様となっていますね。どちらかというとディスニーモバイルではデザインや特別なコンテンツが知りたい情報にはなってくるかと思うので、そちらのほうをもう少し詳しく見ていきましょう。

Disney Mobile on docomo DM-02Hのデザイン

DM-02Hの本体カラーは2種類で「ホワイト」と「ピンク」があります。

Disney Mobile on docomo DM-02H white

ホワイト

前作のDM-01Hに関してもピンクがありましたが、今回のDM-02Hに関しては少し濃いカラーとなっています。前面にはミッキーのスワロフスキ・クリスタルがありますね。

Disney Mobile on docomo DM-02H pink

ピンク

背面パネルには光るハートが現れるようになっています。カメラ部分もミッキーのデザインがうまく重なっており、ファンにはたまらない外観になっているのではないでしょうか。

dm02h backpanel

キラキラ光ります

ディスニーはいろんなものともコラボしていますが、スマートフォン本体に関しては日本以外あまり見ませんね。海外に行くと自慢できると思います。

さらにフリップカバーがついてくるという情報も。

ちなみにコンテンツもディズニーで埋め尽くされているのがDM-02H。オリジナルスタンプやフレームをプリインストールして用意しています。

DM-02H camera contents

オリジナルスタンプやフレームで写真をデコるのもOK!

さらに好きな角度からエレクトリカルパレードを楽しめるライブ壁紙をプリインしています。…ディズニーランドに行かずして、その世界観をスマホで楽しめる点はDMのおすすめポイントですね。

DM-02H contents

今回も、壁紙あります


Disney Mobile on docomo DM-02Hの価格

月々サポートなどを合わせると本体の実質価格は3万円台後半程度になるとのこと。スペックとディスニーモバイルという点を考慮すると、妥当と言えそうです。

Disney Mobile on docomo DM-02Hの発売日

ドコモの公式サイトによれば発売日は2016年7月上旬頃を予定しており、今回発表された夏モデルのなかではかなり遅めに発売されることになります。早めに店頭に並ぶことを祈りましょう!

記事がためになったら
いいね!しよう

HOME | 注意事項 | CONTACT